2016年6月20日月曜日

【税理士にしかできない仕事】

例えば、あなたが税理士だとして、その顧問先である花屋に売上げを伸ばすアドバイスをしようとした場合、実際にバラやガーベラを売ったことのある者は一人もいないだろう。だから、自分の考え方を言わないほうが賢明だ。だって実際に1本も売ったことがないんだもん。ただ、税理士にしかできないことがある。それは、儲かっている別の会社や店のやり方を話してあげることだ。花屋に限らず工務店からアパレル、飲食店、水商売や医者まですべての業種に関われる仕事は税理士しかない。顧問先の中で調子が上向いている会社のやり方をそっくりそのまま他の会社に伝えてあげればOKだ。当然、守秘義務が大前提なので、そのやり方だけを教えてやればいい。この僕は、今までに実に多くのアドバイスを行ってきたが、実際に物を売ったことなど一度もない。それなのに専業主婦にネットショップを作らせると毎月200万円の売上をつくることに成功した。だって、この僕だから。まぁ、実のところ毎月1億円を売り上げている知り合いのショップのやり方をそっくりそのまま伝えたからだがね。たったそれだけのことだ。そして、それを簡単に行える人間こそが、多くの業種業界業態に嫌でも関わっている税理士なんだってばよ。
http://www.zeirishijimusyo.com/


0 件のコメント:

コメントを投稿